婚活サイト ランキング

「婚活パーティーは恥ずかしい」
「結婚相談所は料金が高い」

 

などといった理由で、これらのサービスを利用するのが嫌で

 

「婚活サイトで出会いたい!」

 

と思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、実際に婚活サイトに登録をしてみたところ「いい人がいない」「出会えない」「顔写真が見れない」などといった問題に直面したと思います。

 

まぁ、私もそのうちに一人なんですがね(苦笑)

 

そんな私が最近ハマっているもの
それがpairs(ペアーズ)です。
今回は、最初にネタバラシというか結論を言いますね。
これから、pairs(ペアーズ)の時代がくるでしょう…!

 

ひねくれているというか、辛口の私がここまで言うのですから、期待してもらって結構です。とにかく、他の婚活サイトとは比べ物にならない位にサービスの質が良いです。

 

「フェイスブックで婚活?怪しいなー」

 

なんて思っていましたけど、それは私の大きな間違いだったのです!というわけで、早速気になるpairs(ペアーズ)の内容と使い勝手などについてのガチ体験をお話したいと思います。

 

フェイスブックの友達にバレるのでは?そんな不安を持っていました。
ネットで、pairs(ペアーズ)の存在を知って「使いたいなー」と思ったのですが、そこにはある懸念材料が。それが

 

「友達にバレるのでは?」
ということ。フェイスブックのアカウントを使ってサービスの利用をするので、普通に考えたらバレるんですよね。

 

「婚活帝王さんがpairs(ペアーズ)にいいね!しました」

 

な〜んて、タイムラインに出たらシャレにならん(汗)

 

まぁ、もし出てしまったら速攻で「いいね!」を取り消して退会しようと思いながら登録。すると、衝撃の事実が発覚したのです。それが

 

「pairs(ペアーズ)の利用はバレない」ということ。
システムの組み方なのでしょうが、フェイスブックのアカウントを使ってpairs(ペアーズ)の利用を行っても、pairs(ペアーズ)内では別アカウントとして認識されているようなのです。サイトに入るログインIDはフェイスブックのものですが、プロフィールを形成しているIDに関しては別物。

 

ですので、自分がpairs(ペアーズ)の利用をしているということは、フェイスブックの友達にバレません。

 

この配慮はすごくいいなーと思いました。しかし、偶然にもpairs(ペアーズ)内で自分の友達にであってしまったら…?という不安材料が残ります。

 

こんな感じで、pairs(ペアーズ)の利用にあたっては開始前から様々な不安が出てきたのですが、実は気にする必要がなかったという…。

 

なぜなら、pairs(ペアーズ)ではフェイスブックで自分が友達になっている人には情報が公開されないようになっているからです。

 

つまり、Aさんと友達だったとして、Aさんも自分もpairs(ペアーズ)の利用をしていたとしても、お互いに表示されないというわけです。これなら、安心して利用することができますね。

 

「友達や知り合いにバレない」という環境を作ってくれるのはpairs(ペアーズ)の魅力だと思いました。

 

さて、このようにプライベートに気を遣ってくれているサービスなのですが、肝心の「質」はどうなのでしょうか。

 

婚活サイトなんて、運営方針を間違えると出会い系と大差なくなりますし、運営がしっかりしていないと、ピュアアイみたいな糞サイトになってしまうので、質という部分には厳しく批評しなければなりません。

 

一応、pairs(ペアーズ)の口コミとか評判サイトもネット上にあったので、事前にそれを確認してみたのですが、いつも通りというか「絶対、こいつ利用してないだろ」みたいないい加減な情報が多く、タメになる情報を仕入れることが出来ませんでした。

 

まぁ、先入観なしに批評できるのは私にとって良いことですね。というわけで、さっそく登録をしてプロフィールを記入!